<   2005年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

うぇ~、だりぃ~~~~

今日の朝から夜の23時まで必死こいて作ってきたロボットの部品が・・・
設計上の問題で、スリムアップのため破棄にするのが最適解となったOTZ

自分でいろいろ工夫して、ベアリングのケースを作ったり、モーターとシャフトのジョイント部を後で取り外ししやすいようにしたのに・・・。。
最初の設計段階でのミスに、作り込んでから気づくって結構イタイ。。






今日っていったい何だったのか・・・




旋盤の使い方だけ、思い出せたから、良しとする・・・か??




明日は打開策を講じねば・・・。コンテスト本番は待ってくれない。
[PR]
by matsuruto | 2005-10-30 01:19

バイト残業中?

一人残業で、しかも給料なんてでねーので、なまけなまけ仕事してます。
みなさん、お元気ですか?

さて、今からやることは、バイトのHP更新です。
HP、あんま見る人いない気がしてるんだけど、やっぱHPがしっかりしていないと、なんか印象悪い気がするんで、やらないとね。バイトはPC講座なんだけど、HPの活用が薄いって言うのは、やっぱ問題あるように、傍目(素人目)からは見えるのではなかろうか。
というかコンテンツがやっぱイマイチなのか・・・?それとも担当者にそれなりの待遇0というのも問題なのだろうか??

ま、逆に責任みたいなのがないから、自分の味を出せるというか、技術や工夫を表現できる場になっている点もあって、それなりに楽しいのだが。
どっちにせよ、ここの更新にも見て取れるように、もっと時間の使い方を工夫していかないとまずいねw
[PR]
by matsuruto | 2005-10-27 00:10

CBPO終了!

c0059902_053556.jpg6月から携わってきた、地域ベンチャープラザ(学生版)、学生連携ビジネスフォーラムをおえた。当日は、予定では結構集客できていたと思っていたのに、意外と途中で帰る人が多く、一番の見所と思うときに、あまり人がいなくて、非常に残念だった。
多少危惧していたことも、半分はあたり、半分ははずれていた。

とりあえずこれで、土曜日は楽になる。うれしい。
思えば、毎週土曜午後2時から6時や7時と、よく話したものだ。会議というのは、やはりできるだけ時間を決めてやるべきだと思うし、その場にいる人が全員参加でないといけないと思う。それは提案したが、結局ずるずる引っ張る会議になっていた気がする。
今年はプラザの出演者交渉、書記(議事録)、HP一任、パネリストの連絡担当と、けっこういろいろやった。こんなにやらなくても良かったのに。
書記やHPはバイトのPC講座で鍛えられた知識や手法を活かせたように思う。そういう意味では良かったし、仲間と力を合わせている感じがあって、昨年よりもいい経験だった。
来年はリーダーとか期待されたりしているけど、来年はNHK2006に受かって頑張るつもりなので、むしろごめんなさいかな。HPくらいなら継続してやってもいいと思う。ただ、来年は会議のやり方はちょっと変えたいかな~

当日来てくれたひと、どうもありがと~
[PR]
by matsuruto | 2005-10-17 00:43

NHK2006じゃあ!

NHK大学ロボコン2006ルール発表~★

今年こそは東大を破ってやる~~~!!
まずは、めざせ!!書類審査通過!!!

ルールを読み込んでいます・・・
興味がある人は以下参照
http://www.official-robocon.com/jp/daigaku/daigaku2006/rulebook.html


ロボコンはまさに大学時代の思い出となりそう。今度こそ自分たちの理想のロボットを作り上げたい!これをやりきってこそ、ロボット製作に携わったよ!っていえる。




全力で行く。
[PR]
by matsuruto | 2005-10-12 15:04

おつかれ・・・か

今日、「おつかれ」って言葉が似合うと言われた。
ガンバレって言ったらもっと頑張りそうだし・・・とか。


要は要領が悪いだけだ・・・。
後期の時間割、どうしようかなぁ。。
選択科目がほとんどだから、選定に困る。
必要性を感じるものほど、教科書も高いし、内容も難しそう。どーでもいやと思うものは、先生や内容に対してモチベーションが上がらない。。どーしよぅかな~


再履修の数学演習でいきなり発表してみた。この授業は問題演習を前に書いて解説する、発表点が10点ある。発表しておくと後々効いてくる。昨年は発表もせず、レポートも1枚遅刻したら、最終的に59点、不可だった。。今回はとりあえず再履修の人のためか、発表できたし、なんとかなりそう。
発表だが、最初の授業、最初の発表だったためか、声が震えたり、結構あがってしまっていた。もっと緩急をつけておもしろおかしくしゃべりたかったな。
でも、後輩から、「最初になんか前振りいわなきゃいかんのかと思った」「先生よりは分かりやすかった」と言ってもらえて、ちょっと密かに調子に乗ってたりしたw
[PR]
by matsuruto | 2005-10-05 04:33