<   2005年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ハイゲーム!

授業のボーリングでハイスコアを叩き出した~~~~
嬉。
189とった☆しかもこれは、この授業の学生の中では最高点。
ストライクが続けて出た☆(まるで自分じゃないみたい)
踏み込みの速度を上げて、球速を上げたのが良かったのかな。

そのボーリング後、バイトのパソコン講座の講師でもこの調子でいくぞ!と、意気込む。

More
[PR]
by matsuruto | 2005-06-28 22:42

レスコン試走会

26日は神戸で開かれたレスキューロボットコンテストの試走会へ行ってきた。
どのチームも完成度が高くて驚かされたが、なにより考えさせられたのは、「救助」はできて当たり前、ということである。そして、その救助に当たって、何を工夫しているかが、このコンテストでは最も重要になる。
確かにその通りだ。
しかし、自分のチームでは、どうも救助方法がまだまだ煮詰められていない気がする。はやく調整・改良段階にしていかなくてはいけない・・・
無線LANを駆使したシステムが、自分たちのチームの目玉ではあるが、その点についても、課題が増えた。ロボットが得た情報を画面に表示する、といったことを是非ともやらなければならない、とN村は語る。しかし、そう簡単にできることでもない。自分たちに知識と技術がついていないからだ。時間がかかる。でも、時間はない。あと一ヶ月あまり。期末テストもある。

不安だ・・・

でも、やらなきゃいかん。今回のプロジェクトにはお金が出てる。もっともっと積極的に取り組まなきゃ・・・  その段階に持って行くことが現状の課題だな、うむ。
[PR]
by matsuruto | 2005-06-28 12:21

おせっかい

おせっかいを焼いた
その結果・・・徹夜してしまったw
というか,徹夜の原因は自分の技量不足と勘違いのせいだったんだけどね~

で,今回のテーマはおせっかいについて.
おせっかい,つまり,本来必要のないことを,自分の勝手な判断で,しかもよかれと思ってやってしまう.相手がどんな気持ちになるかをよく考えもせずに.
で,もう後の祭りとなった今では,もう,自分の判断が正しかったのだ!俺が間違うかあ!!と信じるしかない.それで指摘されたら,・・・素直に謝るしかない.

すべてはその程度によるが,おせっかいを焼くべきか焼かぬべきか・・・むしろやきてえ!みたいなときがある.もう少し距離を置いて物事を見た方がいいのか・・・?

いろいろやりすぎだとか,いつか倒れるんじゃないかとか,他己紹介の時に過労死が危ぶまれるとか書かれたりだとか,周囲に心配される根源はここにあるのかもしれない・・・.


と,いうことで,昨日はCBPOという,学生連携フォーラム開催委員会のようなものの集まり(日頃お世話になりまくっている先生が仕切っているため,これは協力せずにいられない・・・!!)があって,今年のリーダー決めようって,一時的に俺に振られてきたが,丁重にお断りしよう.やってもいいかななんて,おせっかい・・・・というより現実を直視してない無謀な選択だな,うむ.
[PR]
by matsuruto | 2005-06-19 08:22

千年女優

テストと実験レポートでほぼ2徹状態の後,バイトでGAを務める.
バイト後,相当眠かったが,テストも一段落ついたことだし,友人のたろーとTSUTAYAへ.近隣にビデオ100というレンタルビデオ店ができたおかげで,最近ずっと100円レンタルだ.といってもTSUTAYAへ来るのはものすごく久しぶりだったので,カード更新というかむしろ新規で作って300円もかかったが・・・

それはさておき,少し前,東京の友人と話題になった,「千年女優」という映画のDVDを発見.ちょうど彼女も実家に帰ってしまってつまらないので,借りてみることに.
なかなかぐっと来る作品だったが,以前友人に見せてもらった「妄想代理人」に通じるところがいくつかあった.同じ監督だから当たり前かもしれないが...

それはそうと,DVDを見ながら,
・・・なんか聞いたことがあるような・・・
とか思う曲がいくつかある.
ひょっとして・・・と思い,サウンドトラックをネットで調べ,友人からもらった曲のリストと照らしてみると・・・4曲ほど合致するものを発見・・・w
半年も前から?俺に「千年女優」鑑賞後の余韻に浸りやすくしてくれていたのか~と思うと,なんとも不思議な気分だ.
[PR]
by matsuruto | 2005-06-18 13:39

山だなあ

見ろよ、たっけぇなあ。
こいつを登らなきゃならないのか。
早速、知的制御システムの濁流。これを渡らないことには明日はないな。
その上、明日から3日間はバイトの絶壁だ。キツイ・・・いつもにもまして・・・!!
火曜日には知的制御システムの崖登り。まぁ、綱が丈夫そうなやつだから、何とかなるかなあ・・・。過去に登ったあともくっきり残ってるし。
問題は木曜日だ。その日は実験の悪路に加えて、画像認識システム学の獣の住処のそばを通過しなければならない。油断したら逃げることもできない。終わりだ。気が抜けない・・・!!!
金曜日はディジタル電子回路の洞窟だ。この洞窟を抜けるには事前に準備も必要だ。レポートを書いておかねばならない。。

明日から・・・まじで頑張らないと・・・。
てか、自転車パンクしてるんだよな。。昨日、なおしたばかりなのに。またパンクしやがって。山までたどり着くこともできなかったらと思うと・・・
憂鬱だぜ。。
[PR]
by matsuruto | 2005-06-12 22:53

ホタル

ホタルを発見!
旭川をホタルが1匹、流れていっていた。
実のところ、ホタルかどうか確認したわけではないが、あの黄色い光の点滅・・・
ホタルに違いない。

・・・あのホタルはどこへ行ったのだろう・・・?
川の流れは一方向だ。

行く川のながれは絶えずして、しかも本の水にあらず。よどみに浮ぶうたかたは、
かつ消えかつ結びて久しくとゞまることなし。世の中にある人とすみかと、またかくの如し。


僕らもあのホタルのように、輝いたり、光を失ったりを繰り返しながら、どこかへ行き着くのだろうか。

More
[PR]
by matsuruto | 2005-06-06 01:45

眠る

最近、さっぱり夜起きておくことができない。
睡魔に襲われて、少し気を許すとアウト。
眠りに落ちる。
前みたいにやることを後回しにして、夜にやるかあと思っても、寝てしまう。
体力が落ちているんだろうか・・・

というか、何が問題かって、チャット中に寝てしまうことだよ・・・
ごめんよ・・・
[PR]
by matsuruto | 2005-06-04 09:01

電子回路にCSS

現在関わっているレスキューロボットコンテストだが、電子回路担当が今の段階で1人。無理やり先輩を入れても2人だ。ん?ああ、N村を忘れていた。3人か。
どちらにせよ、戦力不足と見る。
ということで電子回路を少しでも学んで力にならないと、と思うわけだ。
そこで、1年前に先輩に作ってもらった回路を解読しようとするが・・・・・難しい。。
「分からないときは、基本に戻る!」恩師の言葉だ。
電子工作入門の本やサイトを読んでみることに。音を上げずに頑張りたい。

そうそう、CSSもしっかり学ばなくては。CSSを使うバイトもそろそろ本格的に始動する。うまくやりくりしていかないとな・・・
細かく分けたら、いったいいくつやることがあるんだろう・・・?

えーと・・・

ま、いっかw
[PR]
by matsuruto | 2005-06-03 23:16

ふいに

高校時代の地学部を思い出した。
地学部のHPによったのが原因だけど。
星を追いかけた日々・・・
懐かしいなあ。
あのころも、燃えていたっけ。
楽しかったぁ。
天体写真を撮るため毎月天文現象を調べた。
プラネタリウムも凝ったものを作った。
部誌も作成した。
合宿もしたっけ。
恩師や友人と見た流星は忘れられない。

また夜空を見上げに行こうかな。今度は彼女でも誘ってw
[PR]
by matsuruto | 2005-06-02 00:43

インターンシップ説明会

1日は学務部が主催する、インターンシップ説明会があったので行ってきた。教室の広さの割に出席者は少なく、内心「え~~」とか思いつつ、内容も、まぁ、特別あたらしい知識を得られたわけではなかったが・・・。夏に参加するインターンシップに向けて、心構えをするよい機会にはなった。自分のインターンシップ先ではバイトと違ってお金をもらえないだろうし、仕事もそう重要なことを任されたりはしないのではないか、むしろ、自分でできること見つけてなんかやれと言われそうだなと、今日の説明会で思った。去年の例として取り上げられた学生のインターン内容がそれだったからだ。
つまり、自分が何を学ぶかをもっと明確にしておかないといかんのだ。漠然としていては自分にとっても受け入れ先でも、お互いによろしくない。となると、自分がどうしたいかだけでなく、受け入れ先では学生にどういったことを望んでいるのか、ということも考えないと深みが出ない。面接もあることだし、しっかり考えてみるとしよう。

というか、今日の説明会は、内容よりもむしろ司会の人がうまかった。PC講座で講師をやる手前、話の進め方や筋が通っていること、それに加えて声に強弱があって、自然に聞き入ってしまった。熱く語ってくれた。是非見習いたいわぁ~~
[PR]
by matsuruto | 2005-06-02 00:18