<   2005年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

もくひょう!!

c0059902_2357331.gif
昨日-今日としばらく連絡のなかった友人と、直接会っていろいろ話せてよかった。
なんとか力になりたいが・・・いろいろとやることが多いのが協力度に歯止めを欠けるようでなんだか気持ち悪い。

何だかんだいって、今日でもう、2月は終わりだ。思えば、最後の試験が終わってからもう2週間。はやい。この春休みはバイトだのロボット作りだのでだいぶ予定をいっぱいにしているが、ちゃんと目標立てておかないと何も残らない。やること・やりたいことが多い分、個別に計画を立てていかないといけない。シスアド対策、ロボットの技術と知識と製作、読書、HP更新、恋?、バイト・・・。

明日からは3月。もう、春のイメージだ。今春の目標は、何にしようかな。
[PR]
by matsuruto | 2005-02-28 23:53

宿泊

c0059902_22385644.gif
昨日はPCサポーターの研修後、東京の友人と法学部の友人と4人で会って歌った。
4人はメッセ仲間で、東京の友人と実際に会って、ちゃんと会話するのは初めてである。
日頃から?会話してるせいか、違和感一つなく楽しめた。微妙に自分が風邪気味でテンションを最大限引き出せなかったのが心残りだったが・・・。
しかし、本当に楽しかった。また遊びたい。

曜日の関係で、近場でフリータイムでオールで歌うことができなかったので、東京からの友人は俺の家に泊めた。1月に泊めたときに比べるとめっちゃ散らかしまくって掃除もしてなかったが、いたしかたあるまいて・・・。

明けて、友人は東京に向けて出発した。まだ試験が残っていると前に言っていたな。頑張ってくれ・・・。  その後、ゆっくり過ごしていたが、突然下関の友人から電話。帰省途中だが、地元で終電がないので泊めてくれないかとのこと。こ、こんなことならしっかり片づけして置けばよかった~~~~~~~~~~OTZ 
あと、数分したら迎えに駅までダッシュである。
[PR]
by matsuruto | 2005-02-27 21:56

アドリブ

c0059902_22351334.gif
昨日はPCサポーター研修の2日目だったが、講師の自己紹介の例をやってくださいといきなり言われた。
「きみ、やりたそうな顔してるね」
いやいやいや!!!んなわけあるかあ!!!!!
30人近くいる中から俺だけが選ばれた。誰でもよかったはずなのに・・・・
なんてこったと思った。一応時間を10分ほど取ってもらったが、短すぎる!!!
とりあえず条件であった、“講師はすごい!”といことを表現するためのタッチタイピング実演と作成した作品でとにかくすごいやつを見せる、という2点を仮想でやってみる。
とりあえず、こういうときは声を大きく出して始めるに限る。「はじめまして!」からはじめて、深呼吸して学部・学科・回生と名前に、出身県を言う。それに合わせてうどんを自慢しつつ、話をパソコン講座のほうに移す。「パソコンを使ってどんなことをやりたいですか?」と問う。ここでエクセルで作成したグラフがあるという前提で、「レポートでもこんなグラフを楽に作れるようになります」と紹介。そして、タッチタイピング実演(実際はタッチタイピングなどちっともできないので、それっぽい芝居・・・)に移る。「じゃあ誰かに好きな言葉でも言ってみましょうか。え~じゃあ、Y本く~ん」口調を予備校時代にお世話になった先生に真似てみると結構調子よくいける。法学部の友人に好きな言葉を言ってもらう。これをマッハ1.5(ウルトラマンの飛行速度!?)並みにタイピングする予定だったw 
友人Y本「かぼちゃ」
タイピングのふりをする。・・・・。かぼちゃ・・・?タイピング実演には不向きなほど短い。納得がいかなかったので別の友人A富にもふる。
友人A富「餃子」
タイピングのふりをする。・・・・・・・・。急に当てられて、前に出てがんばっている俺をどうして助けてくれないのか!!w まあ、「短いわ!!」と2人に突っ込みを入れて、その場をしのぐ。「え~、とにかく、こんな風にタッチタイピングができるようになります。しっかりサポートしていきますのでよろしくお願いします」と結んだ。
急に当てられ、全部アドリブにしてはよくやった、よかったと褒めてもらった。ふぅ・・・つ、つかれた・・・。相当緊張したし、喉はありえないくらいカラカラである。相当、疲れた。
準備の必要性を知らしめたかったのかもしれん。。
[PR]
by matsuruto | 2005-02-27 21:44

PCサポーター研修1日目

c0059902_23462929.gif今日は生協のパソコン総合サポーターの研修会だった。
今まで話したことのなかった同じ学科の友人と話せたり、説明会や住まい探しのサポートの時にちょっと話しただけだった人とも話すことができた。法学部の友人にも、意外に多かった同学科の友人たちを紹介できたし、生協のK藤さんとも気になるミールカードについて話すことができた。今日一日で気さくに会話できる人が増えた感じだ。なんだか嬉しいw

ただ、ショックだったことがある。一つは、自分のSCALEテスト(長所発見テスト)の結果である。自分の点数が周りに比べて低い・・・20点くらいも・・・OTZ  もっと頑張らないといかん・・・。しかも一番よかったのは76点の「バランス」 はあ(゚Д゚;) なんか微妙だ。武器がない感じで。。

もう一つは、我が学科で人気のあったN先生が東北に助教授として行ってしまうということだった。この先生はとても気さくな先生だったし、ホームページも一番充実してて、友人の中には、N先生の研究室に是非入りたいという人もいるほどである。あだ名も「マリオ」とか呼ばれて親しまれてた。そんな先生がいなくなるなんてとても・・・とても残念な情報だった。。いなくなる前に何でもいいから話を聞きに行きたいなぁ・・・

明日も研修会だ。そして、その後は高校時代の友人が岡山にやってくる。岡山のメッセ仲間と歌いまくる?予定だw 楽しみだ~♪
[PR]
by matsuruto | 2005-02-25 23:47

狙うは一軒家・・・??

c0059902_1482521.gif友人の部屋探しを再開!!今日からは、ホントは明日、25日からだが、生協の部屋探しのネット検索が可能になった。いい部屋がなかったり、あっても俺の意見のせいで迷って、そうこうするうちに逃したりして、もう自宅のままでいいやとまで言っていたのだが・・・。眠れる生協物件を目の当たりにして気が変わったろうか? 
狙うは一軒家。家賃3.9万!約20畳!!大学から自転車2分!!!というところを発見☆
こいつだこいつ!!今までの苦労はこの物件との出会いのためにあったのだと思うのは俺だけかw 友人も乗り気だ。もしこの物件をゲットできたら・・・おお!!ロボ研合宿 at N村宅とかできてしまう!!!夢が膨らむ~♪  これぞ親の夢を子に押し付けるといった感じなのかな?w

まあ、自分の住むところなんだから、じっくり慎重に決めてくれ。いいところをゲットして欲しいものだ。そう、たとえば↑の物件とかw


今日は雪だった。ボタン雪。明日は路面が凍っているかもしれないな。アイスバーンとか・・・。明日は大学入試前期試験だ。受験生にとっては嫌な天気だろうな。健闘を祈ります。
来年は弟の番かな・・・と、思いつつロボ研の活動を終えて帰宅する。
[PR]
by matsuruto | 2005-02-24 23:58

ダミヤン完成~☆

c0059902_2334757.gif
レスキューロボットコンテストで救助対象となる人形、通称「ダミヤン」を作成した。材料はコルクの直方体と、Φ18(直径18ミリ)の木の丸棒、それから電球である。
コルク自体の精度がこれまた微妙なものだったので、特に精度には気を配らず、とにかく大きさのイメージをつかむために作成した。コルクは加工しやすかったので、思ったよりもはやく作成できた。サイズ的にはだいたい本物のダミヤンと同じようにできた。ダミヤンは身長290mm。今回作成したものもだいたい29センチ。結構いい感じだ(^^)v
これでだいたいの大きさは分かる。
でも・・・それだけじゃあダメだ。実際の重さは1000gくらい。だけど、今回作成したのは200g。だいぶ足りない・・・。それに服も着せないといけない。。ついでに先生には頭に使用した電球が割れて危ないからきちんと安全なものにして、と注意された(゚д゚;) 「割れないように優しく救助しますから(^▽^;)」 と言ってみたが・・・・・・先生には効果がないようだ
ついでにそこまでする必要があるかどうかはわからないが・・・腕や足を動くようにすることができるとなおよい。さらに目も点滅させて、泣き声を出して・・・・・・と、言ってもたぶん、しないかな。時間もないしな~

とりあえずダミヤンプロトタイプとでも命名して(勝手に命名したらメンバーに怒られるか・・・)、今の問題を解決できる2人目を作らなきゃな~ 
[PR]
by matsuruto | 2005-02-23 23:04

病み上がり

c0059902_1235040.gif昨日までは喉の痛みに加えて熱もでていた風邪だったが、鼻水だけにおさまった。これも寝ながらしっかり汗をかいたおかげだろうか。そんな病み上がりの中、岡山に戻ってきた。というか、レスコンプロジェクトのリーダーから来いという指令を受けたので、がんばって来岡を果たす。

で、リーダーのH岡に「来いって言うから来た」って言ったら「来いなんていってないぞ」とかいう。なんでも俺がいけるって言ったから「来い」といったらしいがどっちにしても来いって言ってるし。距離のあるホームセンターまで買いだしに行ったが、ぶり返さなくて一安心だ。レスコンはなんとかうまくやり遂げたいものだ。

今日は自転車について少しかしこくなった。自転車の防犯登録には2種類あるようだ。一つは警察が管轄しているもの。もう一つは自転車の協会が管理しているものだ。で、俺の乗っている自転車は後者のものだから、もし盗られたときは警察でなく買った自転車屋に届ける必要がある。情報提供者である友人に感謝。自転車事故の原因、不明で残念だったね・・・
[PR]
by matsuruto | 2005-02-22 23:53

油断した・・・

c0059902_23243064.gif
昨日のカラオケで喉にいくらかダメージが来ていたのだろう・・・
それにもかかわらず、首をあたためて寝るなどの対処をしなかったことが原因か・・・
とにかく、喉をやられた。しっかりはれている。つばを飲み込むとズキっと来る。今日は頭も少し痛かった。明らかに風邪気味。明日には岡山に戻らねばならないのになあ・・・。

ちくしょー油断した。。友人のせっかくの誘いも断って、寝ていたが未だに治らない。むぅぅぅうう・・・・明日までに治れええええぇぇぇええええぇえぇえええ(執念の祈り)
[PR]
by matsuruto | 2005-02-20 23:26

歌え歌え歌い続けろ~♪

c0059902_064187.gif
浪人時代の友人と2人でカラオケに行った。本当なら1月の時のように4人で行く予定だったのだが、急に予定が合わなくなったりで2人になってしまった。

20:00までのフリータイムで1人567円だ。それにドリンク飲み放題の460円をプラス。そこそこの値段だ。ドリンクがフリーとなったら俺はもう飲みまくる。約5時間歌ったが、その間飲んだのはカルピスウォーター、カルピスミルク、バナナミルク、抹茶ミルク、アップルジュース、グレープフルーツジュース、パイナップルジュース、ストレートティー、ジンジャーエール、ウーロン茶だった。友人の約2倍の量だ。こうゆう時、元を取ろうとやっきになるのが俺のサガってやつかなw  まあ、俺でなくてもやる人は多いだろう。(いなかったらさびしいかも・・・)

初めてだったが、「うたれん」という採点ゲームをやってみる。各フレーズごとに細かくうまくできたかどうかリアルタイムに判定してくれる。自分ではちゃんと歌ってるつもりの時に×マークが出たりして妙にムカつく。しかもそのフレーズで×が多いと判定画面の枠全体が真っ赤に光って警告してやがる。チクショーーーーー!!!まだ練習不足なんじゃあああ!!いちいち光ってんじゃあねえうぜえぞとか内心で思いながら必死に歌う。今日歌った曲には覚えたつもりの曲、つまり、覚えてないフレーズがある曲があったりして、その「うたれん」の採点で12点とかありえん点数をはじき出した。「まあ、0点出す人もいるから」とか友人になぐさめて?もらう。ちかぢか別の友人たちとカラオケ行く約束もあるし、練習しておかないとなあ・・・。レパートリーももうチト欲しいし。
[PR]
by matsuruto | 2005-02-19 23:33

危機意識と想像力

c0059902_1121479.gif危機意識を常に持つことは重要だ。そして、次に起こる事象を予測し、対処する。これもまた重要である。
今の自分の生活は、祖母の危機意識と母の想像力によってなんとか成り立っている。そのどちらが欠けても、今、自分はこうしてブログをのほほんと書き綴ることもままならなくなっていたはずだ。祖母と母には感謝してもしきれない。
うちの家庭は、最近、かなりの危機に直面した。今なお、それは完全に回復していないし、今後もとには戻ることはないだろう。
いつ、何があるか分からないものだ。俺も祖母や母のように、いざと言う時、適切な対処ができるだけの準備と、判断力を持ちたいものだ。

今日は友人から、明日のカラオケ行きのキャンセルが連絡された。理由も話さないので、いつもの俺なら、付き合い悪いなあと感じて終わるところだが、前述のことがあったおかげか、「気にすんな。急な用事なんてよくあることだし、慎重に対処してくれ」と、我ながら気の利いた(?)対応ができた気がする。わけを述べずに行動するとき、その人にはきっと話しにくい背景があり、それを理解した上で自分からアクションを起こさなきゃならないなあと改めて感じたものだ。
[PR]
by matsuruto | 2005-02-18 23:42